読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mike-neckのブログ

JavaかJavaFXかJavaEE(なんかJava8が多め)

JJUG CCC 2015 Fall にボランティアスタッフとして参加してきた #jjug_ccc

表記の通り、JJUG CCC 2015 Fallにボランティアスタッフとして参加してきました。

JJUG CCC 2015 Fall(11月28日開催) | 日本Javaユーザーグループ

jjug.doorkeeper.jp

僕が主に担当したのはCD部屋の16:00〜の会からの空席案内役。

ひとつ前のいろふさんのセッションが超満員で、その後に追加した椅子を回収するという役割があったので、最初はちょっとだけ仕事は多かったですが、後は特に難しいこともなく、参加しているセッションを眺めているという感じでした。

なお、仕事のない時間帯に参加したセッションは次のとおり

  • GH-1 JAX-RS入門および実践 by うらがみ
    • 「裏紙 JAX-RS」でググると出てくるページを丁寧に説明してくれるセッションでした。
    • それに加えて実践的な内容でうらがみさんが経験したJava EE環境でのノウハウを紹介してくれました。
    • 普段からプレゼンしているので、非常にわかりやすいセッションだったと思います。
  • How to speed up your application using JCache《通訳有》 by gregrluck
    • JCacheよくわかっていませんでしたが、僕には高度すぎましたorz
  • CD-3 よくある業務開発の自動化事情 by irof
    • JavaというよりはSIerで開発する際の自動化の進め方と退行のしかたのセッション
    • これはSIerに所属する皆さん各位が現場に持ち帰って、ちゃんと考えてくださいというセッションですね。
    • JJUGというより、デブラブとか、デブサミなんかでやるような、ちょっとメタレベルのセッション。
    • いろふさん、プレゼン慣れしてて、聞きやすい、見やすいセッションだったと思います。

懇親会では参加者多数で3分という制限時間のLTをやってきました。なお、内容的には30分くらいは話せる内容。もうちょっと準備時間があれば、1セッションくらいの内容になると思う。というか、ここ最近の僕のGradle関連のエントリーをまとめたもの。

www.slideshare.net

まあ、でもみなさんのLTの内容に比べて、クソ真面目すぎるので、盛り上がりませんでしたね(比較的どうでもいい)。


人との出会い関連、川島さんと初めてお会いしました。あと、誰だっけ、あ、そうそう、みうみうなんできたん?とも初めてお会いしました。かずひらさんをお見かけできなかったのが残念ですね。あと、ばふぁりんさん、ひじりさんとゆきーんさんがどなただったかもわからなくて残念でした。いや、まあ、その他いろいろ。


おわり