mike-neckのブログ

Java or Groovy or Swift or Golang

今年読んだ漫画

最近、まったくブログを書いてないし、書く気力もないけど、まあ年末だし、一年を振り返ってみると漫画しか読んでないので、今年読んだ漫画を振り返って書く。

ワンパンマン 24巻

  • フブキ様の活躍するお姿を拝めて眼福

褐色編集さんとショタ漫画家 3巻

  • 儂も愛理さんと心さんみたいな担当編集がほしいし、一緒に温泉に行きたい
  • (ラブコメお約束の温泉回かつ最終巻)

まったく最近の探偵ときたら 11巻

  • 試食さんの甘酸っぱい物語(?)

最近雇ったメイドが怪しい 5巻

  • ナツメというリリスの元同僚がやってきて、なぜか坊ちゃまにわからせられる(何を?!)

一日外出録ハンチョウ 13巻

  • ゴルフ回が面白かった

球詠 11巻

  • そうはならんやろ

ぬきたし - 抜きゲーみたいな島に住んでるわたしはどうすりゃいいですか? 1〜2巻

  • エロゲーのコミカライズ
  • 1回の見開きにつき1回はダジャレを入れてくるので、腹筋が鍛えられる
  • 見どころはメインヒロインの女部田郁子(異論あり)との対決

ボクんちのメイドさんたち。 1巻

  • 『最近雇ったメイドが怪しい』と同じような関係の漫画
  • これの作者の同人エロ漫画にこの漫画の原型があり、そこから18禁要素を取り除いた上で取り除いた分の設定が加えられている

魔都精兵のスレイブ 10巻

  • 八雷神の一人、空折と一昔前のレディースの隊長をやってそうな美羅とのバトル

SPYxFAMILY 1〜9巻

SPYxFAMILY

  • ツイッターのプロモーションによく出てきてるし、アニメも放送されるということでまとめ買いした
  • アーニャが可愛い

つばめティップオフ! 5巻

  • 最終巻なのがただただ悲しい。
  • 主人公のPG水葉マチ(違う)が持ち前のバスケIQでCつばめを育てたり、PGアイビスをこてんぱんに伸したりするのが面白い漫画でした
  • 主人公が誰であるかについては異論を認めません
  • アイビスはカイリー・アービング、つばめはタッコ・フォール、水葉マチはラッセル・ウェストブルック的なイメージある

マジメサキュバス柊さん 1〜2巻

  • よく設定を発見できたなというラブコメ

アザトメイキング+

  • エロ漫画
  • 安里さんという漫画編集者をメインに据えたあれ
  • 安里さん他のシリーズの佐藤さんが読みたかったので買った

ぬきたし - 抜きゲーみたいな島に住んでるわたしはどうすりゃいいですか? 3巻

  • 物語は核心に迫っていく

心が男子小学生。 1〜2巻(完結)

心が男子小学生

  • 見た目は綺麗な女子高生の思考回路が男子小学生という、懐かしい遊びと若干のラブコメを合体させたあるある系のやつ

ワンパンマン 25巻

  • ダラダラ地下に進む閃光のフラッシュとサイタマのコンビが結成される

名探偵なんかじゃない!〜高校生探偵バトルロイヤル〜 1〜2巻(完結)

名探偵なんかじゃない!〜高校生探偵バトルロイヤル〜

  • 名探偵と同姓同名かつ同じシルエット(だったかな)のアメリカ帰りの主人公が、名探偵と間違えられてドタバタに巻き込まれるコメディ

淫獄団地 3巻

  • バニシング排訴婦人会の先鋒の正義魔ショウダとの対決です

柚子川さんは、察して欲しい。 1巻

  • 作者のツイートを見たので買った記憶
  • 柚子川さんはかわいい

デビィ・ザ・コルシファは負けず嫌い 1〜4巻

  • かわいい女の子と懐かしい遊び系のラブコメ
  • レイズ・ユ・リスキィが有能かわいい

柚子川さんは、察して欲しい。 2巻

  • ラーメン食べたくなった

履いてください、鷹峰さん 6巻

  • 鷹峰さんがだいぶデレ暴走するようになってきた

淫靡な洞窟のその奥で 1巻

  • 強いスライムに魔法使いのお姉さんが負けてしまう

ゲーミングお嬢様 1〜5巻

ゲーミングお嬢様

  • お嬢様言葉のバイブル
  • 描かれているゲームの詳細はよく存じ上げておりませんわ〜〜

ワンパンマン 26巻

株式会社マジルミエ 3巻

  • 魔法EXPOでマジルミエ社の真価が発揮される

あかね噺 1巻

  • ためし読みして面白そうなので買った
  • いかにも少年漫画的な漫画

カワイスギクライシス 1〜5巻

カワイスギクライシス

  • YouTube にあったボイスコミックを見て面白そうなので買った
  • この漫画は非常にヤバい。あらゆるページで動物萌えして最悪の場合死ぬ。

まったく最近の探偵ときたら 12巻

柚子川さんは察して欲しい。 3巻

  • 林間学校回 この手の宿泊イベントはラブコメあるある

あかね噺 2巻

  • 親の仇との対決に向けた準備巻

マジメサキュバス柊さん 3巻

  • 柊さんと草壁が同棲

ダンジョン飯 12巻

  • 二郎系はずるい

SAKAMOTO DAYS 1〜8巻

SAKAMOTO DAYS

  • Amazon におすすめされたので買った、ジャンプらしい漫画で面白い

魔都精兵のスレイブ 11巻

  • 全体的にご褒美巻

おねーさんが侵略中!? 2巻

  • おねーさんの正体

株式会社マジルミエ 4

ゲーミングお嬢様 6巻

  • お嬢様概念のない別世界SF回

マルセイ!! 6巻

  • 乱の身体の秘密

生徒会にも穴はある! 1巻

鬼畜英雄 1〜2巻

  • 非モテ童貞のみなさんには都合良く出来ている世界の物語
  • バイオレットが仕事デキる系かわいい

最近雇ったメイドが怪しい 6巻

  • 坊ちゃまがスキー合宿で以前の友達と仲直りする

ルリドラゴン 1巻

  • ドラゴンと人間のハーフであることが判明した引きこもりがち系女子高生のほのぼの漫画?

スーパーの裏でヤニ吸うふたり 1巻

  • ツイッターで回ってくるのを度々見ていたので買ってみた
  • タバコは健康を害するほか周囲の人の迷惑になります(???)

ふぉとくら 1〜2巻

  • モラトリアム最後の期間を楽しむ学生たちの半分大人なコメディ

カワイスギクライシス 6巻

  • リザが『メゾン荒脛巾』の下の階の住人に迷惑を詫びに行く

デビィ・ザ・コルシファは負けず嫌い 5巻

  • デビィとの仲が縮まる!?
  • デビィ虐メイド登場

SPY×FAMILY 10巻

  • ロイドさんの子供の頃の話

1日外出録ハンチョウ 14巻

  • 漫画編集部回

あかね噺 3巻

  • 可楽杯開催、寿限無で優勝できるのか

球詠 12巻

  • この漫画は最初は女の子がゆるい感じで野球やってるだけだったのが、徐々に本格的な野球漫画になっていっているのが面白い

新しいきみへ 1〜2巻

  • 試し読みしたときはラブコメ漫画だと思ったんだけど、全然違った

ヴァルハラ・オティンティン館 3巻

SAKAMOTO DAYS 9巻

  • サカモトが女装

株式会社マジルミエ 5巻

  • 新種の怪異がすごい強い

マジメサキュバス柊さん 4巻(完結)

  • ついに…柊さんと草壁が…

立ち飲みご令嬢 1巻

  • ストーリーよくわからんかったけど、「乾杯あそばせ」ですわ〜

淫靡な洞窟のその奥で 2巻

  • 生還した二人の様子が気になる

チェンソーマン 1〜12巻

チェンソーマン

  • 流行ってるので読んだ
  • レゼちゃんがかわいい、デートしたい

新しいきみへ 3巻

  • あ、そうなるんだ…

ぬきたし-抜きゲーみたいな島に住んでるわたしはどうすりゃいいですか? 4巻

  • 女部田郁子がいとしくなる回

姫ヶ崎櫻子は今日も不憫可愛い 1〜3巻

姫ヶ崎櫻子は今日も不憫可愛い

  • 榊雪菜はいもうとかわいい
  • 姫ヶ崎櫻子は幼馴染かわいい

ワンパンマン 27巻

  • ジェノスとタツマキのコンビ

あかね噺 4巻

  • 前座修行がはじまる

天獄で悪魔がボクを魅惑する 1巻

  • 長身の悪魔のお姉さんに食べられるショタ

生徒会にも穴はある! 2巻

  • こまろちゃん推しの回

鬼畜英雄 3巻

  • めっちゃつよくてエロいゴブリンが登場する

これ以外にも読んだのでだいたい1年間で120冊程度の漫画を読んだと思われる。

この中から推しのトップ3を選ぶとしたら…

  1. カワイスギクライシス
  2. デビィ・ザ・コルシファは負けず嫌い
  3. 生徒会にも穴はある
  4. ふぉとくら
  5. ぬきたし

あたりかな…

というわけで、来年も同じくらい漫画を読んでダラダラ過ごしたい。

M2 MBP で OpenJDK の configure をすると 「XCode tool 'metal' neither found in path nor with xcrun」が発生する

前回のエントリーのあとにマシンを M2 MBP に更新したので、前回のエントリーで環境構築したところ、失敗したので、そのメモ。

mike-neck.hatenadiary.com


エラーの発生

OpenJDK をクローンした後に、 bash ./configure --disable-precompiled-headers を実行すると、次のようなエラーが発生する。

github.com

checking for metal... [not found]
checking if metal can be run using xcrun... no
configure: error: XCode tool 'metal' neither found in path nor with xcrun
/Users/example/ghq/github.com/openjdk/jdk/build/.configure-support/generated-configure.sh: line 84: 5: Bad file descriptor
configure exiting with result code 1

デバッグ

XCode などはインストールされていることを確認してみる。

$ xcode-select --install
xcode-select: error: command line tools are already installed, use "Software Update" to install updates
$ xcode-select --print-path
/Library/Developer/CommandLineTools
$ which xcrun
/usr/bin/xcrun

ところが、 xcrun metal が確認できない。

$ xcrun metal
xcrun: error: unable to find utility "metal", not a developer tool or in PATH

解決

「xcrun metal not found」で検索して、以下の github のイシューを見つけたので試してみる。

github.com

$ sudo xcode-select --switch /Applications/Xcode.app/Contents/Developer

そして、 bash ./configure --disable-precompiled-headers を実行したら、成功した。

CLion で OpenJDK のコードを読むためのセットアップ

Mac OS 12.3 + CLion で読むためのセットアップ

(1) GitHub から読みたい時点のコードをクローンしてくる. ghq 使ったので、次のコード.

ghq get    \
  --shallow \
  --branch 'jdk-19+25' \
  https://github.com/openjdk/jdk.git

(2) Makefile を生成する. precompiled headers は使わない. なお、 ビルドできないので、デバッグオプションとか入れてもあまり意味ない

cd ~/ghq/github.com/openjdk/jdk

bash ./configure  \
    --disable-precompiled-headers

(3) compile_commands.json を作る. これ後で CLion に読み込ませることで、プロジェクトとして認識してくれる.

make compile-commands

(4) Javaコンパイルする. コンパイル時に JNI のヘッダーが出力される.

make java

(5) (3) で作った compile_commands.json をプロジェクトのルートディレクトリーに置く.

mv ./build/macosx-server-fastdebug/compile_commands.json ./

(6) (5) で移動してきた compile_commands.json ファイルを CLion でプロジェクトとして開く.


余談

CLion は Makefile をプロジェクトとして取り込むことができるので、上記の (4) をやった後に取り込んだが、失敗した.

セキュア・バイ・デザイン 3章前半

読書メモ、対象がでかいし、ダラダラ読んでたのであまりまとまってない


全般的にいわゆる DDD 本(エリック・エヴァンスの本)のエッセンスが提示されている章。議論はそれなりに花が咲きそうだけど、結論はエヴァンス本読めになりそう。以下は個人的におっと思った部分のみピックアップしている

3.1.1 対象のドメインを簡素化したモデル

モデルは現実の簡素化です。 …ここで言うモデルとは、特定の表現方法のことではないのです。モデルとは、その対象となる現実の中で何が本質だと考えているのか…、ということを捉えた結果なのです。(p.80)

モデルと言うと何らかの図で何かを表現したものと考えていたが、そうではなく、現実から何かを捨て現在の課題にとって重要なものが何であるかを選別する行為であると読める。もしかしたら、ここは原文では modeling になっているかもしれないと思った。

3.1.2 モデルの厳格さ

ドメイン・モデルは豊富な情報を失う代わりに、厳格さ、ふるまいの明確さを得る。

システム開発において、そのシステムのユーザーとなる人に目を向けることは明らかに重要なことです。そして、そのシステムはユーザーとなる人が慣れ親しんだドメインを認識できるように…常に使っている言葉をシステムで使うように選択しなければなりません。(p.84)

ユビキタス言語の重要性

開発者にとって、結果としてすべきことはコードを書くことです。…コンピューターに対して受け取ったデータをもとに定義したルールに従って処理を行うように指示するものなのです。まさに、このことが、システム開発において厳格さが求められる理由なのです。

アプリケーションの開発者が行うのはコードを書くことなので、コンピューターを厳密に動かすためにモデルには厳格さが求められる。

厳格さは下記のように導かれる

  • ドメイン・エキスパートとの会話から導出
  • 開発者地震が今までの経験を元に推測する

3.1.3 深い理解を捉えたモデル

自転車に乗るロボットを作るのであれば、自転車に乗ることに関してほとんどのエキスパート…が有する知識よりも深い知識を持っていることが求められます。(p.88)

開発者がドメイン・エキスパートの頭の中を覗けたとしても、そこにはそのまますぐに使えるモデルが見つからない…ドメイン・エキスパートの中には真のモデルがないのです。…最高のドメイン・モデルを作り上げるためには、開発者とドメイン・エキスパートとの共同作業が必要不可欠であり、そのことを時間を掛けて何度も繰り返し行うことでモデルを進化させていきます。(p.89)

3.1.4 モデルの作成はモデルの選択を意味する

モデルを作成するには、多くの可能性のあるモデルの中から意思を持って選択していき、その中で、開発するシステムに対して要求されることにもっとも適したモデルを選択しなければなりません。つまり、モデルの目的を定義するのです。(p.90)

ここまでのまとめ