mike-neckのブログ

JavaかJavaFXかJavaEE(なんかJava8が多め)

pixela-java-client のバージョン 0.3 を maven central repository にリリースしました

なるべく 月1度リリースしようと心がけてはいますが、ちょっと時間が経ってしまいました。

ということで、 pixela-java-client のバージョン0.3 を maven central repository にリリースしました。

https://search.maven.org/search?q=pixela

github.com

https://pixe.la/v1/users/pixela-java-client/graphs/run-ci?mode=short

↑ CI 回している回数を草化した画像


今回の変更点は以下のとおりです。

  • 内部 http-client が返す型に Response という型を使っていましたが、これは実質 Mono であるし、これを表現することで何らかの問題を解決しているわけではないので、なくしました
  • Pixela から Graph 既存の Graph に移動する際に、 pixela#graph に与えるパラメーターが GraphId でしたが、これのインスタンスを作るのもまあ面倒なので、 String で与えられるようにしました。内部的には GraphId によるバリデーションを行っていますが、ユーザーには極力簡単な API を提供したほうがよいだろうと考えてこの形にしました。

今後

  • Android から使えないのがもったいないので、なんとか Android でも使えそうな型にラップして提供するのはありかと思っているので、そうしたい
  • Java8 からも使えるほうがよろしいかと思うので、 reactor-netty で実装する PR 作っているけど、その過程で、今回の Response の型とかの変なところに気がついて修正しました

現場からは以上です


c.f. 今 Swift 用の pixela client を書いています。こちらもあわせてよろしくおねがいします!

github.com