mike-neckのブログ

JavaかJavaFXかJavaEE(なんかJava8が多め)

pixela-java-client の version 0.2 を maven repository にリリースしました

version 0.1 のアップロードについてブログを書くのを忘れていましたが、ブログを書かないうちに version 0.2 をリリースしました。

github.com

Version 0.2 では、ダラダラ作業してるうちに追加されてた Graph の selfSufficient に対応しました。多分、現在 Pixela で提供されている API をすべてカバーしていると思います。

利用する場合は次の通りpomまたはbuild.gradleに書いてください。

<dependency>
  <groupId>org.mikeneck.pixela</groupId>
  <artifactId>pixela-java-client-api</artifactId>
  <version>0.2</version>
</dependency>
<dependency>
  <groupId>org.mikeneck.pixela</groupId>
  <artifactId>pixela-java-client-default-impl</artifactId>
  <version>0.2</version>
</dependency>
dependencies {
  implementation "org.mikeneck.pixela:pixela-java-client-api:0.2"
  runtimeClasspath "org.mikeneck.pixela:pixela-java-client-default-impl:0.2"
}

ちょっとしたことですが、 pixela-java-client の CI をまわした回数を Pixela で数えてみることにしました。

https://pixe.la/v1/users/pixela-java-client/graphs/run-ci?mode=short

さらに、ちょっとしたことですが、依存ライブラリーのバージョンが古くなっていた場合は、 Slack にメッセージが飛ぶようにしてみました。